文部科学省 共同利用・共同研究拠点
「日本及び世界経済の高度実証分析」

データ・アーカイブの整備と統計分析手法の開発を進展させ、日本及び世界経済に関わる高度実証分析の国際的な共同利用・共同研究拠点として、一層の発展を目指します。公募型の「プロジェクト研究」、「政府匿名データ利用促進プログラム」等の事業を実施しています。

お知らせ 過去のお知らせ twitter newsletter

重要なお知らせ


[2018/10/30]

一橋大学経済研究所は、共同利用・共同研究拠点「日本および世界経済の高度実証分析」の中間評価において最も高い(S)評価を獲得しました。
参考:文部科学省 共同利用・共同研究拠点(国立大学)の中間評価結果(平成30年度実施)

[2019/02/12]

平成30年度研究集会「ミクロデータから見た我が国の社会・経済の実像」を3月7日(木)に開催します。

[2019/01/04]

都留康特任教授の著書『製品アーキテクチャと人材マネジメントー中国・韓国との比較からみた日本』(岩波書店)に対して進化経済学会(Japan Society for Evolutionary Economics)学会賞が授与されました。

[2018/12/01]

一橋大学経済研究所は、公益社団法人日本経済研究センターと研究交流に関する覚書を締結することになりました。

[2018/11/19]

祝迫得夫教授は、来年3月19日に、第3回Household Financeコンファレンスを、家森信善神戸大学教授と共同開催します。現在発表論文を募集中。詳細はこちらをご覧ください。

[2018/11/15]
一橋大学経済研究所は、日本学術振興会の「人文学・社会科学データインフラストラクチャー構築プログラム」の一環として、オーダーメード集計補助プロジェクトの公募を開始しました。
近日開催予定の研究会
15
Feb
15:30
共同利用・共同研究拠点セミナー「日本における農村地域活性化政策の総合評価とその東アジアへの応用可能性」
Joint Usage and Research Center Seminar "Comprehensive Evaluation of Rural Area Revitalization Policies in Japan and Possibility of Its Application to East-Asia" [Presentation in English]
鍾秋悦 (屏東科技大学)
Yessica C.Y. CHUNG (National Pingtung University)

19
Feb
13:30
経済研究所定例研究会

井上光太郎 (東京工業大学)

※通常とは開催曜日・時間が異なりますのでご注意下さい。


19
Feb
15:30
共同利用・共同研究拠点/産業・労働ワークッショップ (共催)
Joint Usage and Research Center Seminar/Industry and Labor Economics Workshop [Presentation in English]

Natalie Fu (Waseda University)


20
Feb
10:45
共同利用・共同研究拠点セミナー "Seminar on search and regional arbitrage in agricultural markets"
Joint Usage and Research Center Seminar "Seminar on search and regional arbitrage in agricultural markets" [Presentation in English]

Hisaki KONO (Kyoto University), Tsilavo RALANDISON (Kyoto University) and Yutaka ARIMOTO (IER)


20
Feb
17:10
マクロ・金融ワークショップ/国際交流セミナー (共催)
Macro Money Workshop/International Seminar [Presentation in English]

Ofer Setty (Tel Aviv University)


27
Feb
13:15
一橋大学・内閣府ESRI研究交流ワークショップ

室伏陽貴 (内閣府)

※開催日時が変更になりましたのでご注意下さい。


1
Mar
16:00
HIAS Health 第36回定例研究会/国際交流セミナー (共催)
HIAS Health the 36th Regular Seminar/International Seminar [Presentation in English]

Soonman Kwon (Professor of Health Economics and Policy, School of Public Health, Seoul National University (SNU))